料金


一般の法律相談

相談時間30分毎に5,000円(税抜)
法テラス利用で同一案件について3回まで無料になる制度があります。
(法テラスの資力基準に該当する方)

着手金

事件等を依頼された時点で、弁護士がその事件をすすめるにあたり、委任事務処理の対価としてお支払いいただくものです。

民事・家事事件
(離婚・相続・交通事故・労働問題・貸金問題・不動産トラブル等)
平均20万~50万円
個人破産・再生平均30万~40万円
事業者の破産・再生平均50万~100万円
任意整理10万円~
刑事事件平均30万円
事務所内写真

報酬金

事件等が終了した時点(判決・和解成立・調停成立・示談成立など) に、成功の程度に応じて、委任事務処理の対価としてお支払いいただく報酬 です。 平均として、受けた経済的利益の10%~20%程度です

手数料

原則として、1回程度の手続又は委任事務処理で終了する事件等についての 委任事務処理の対価としてお支払いいただく報酬です。

日当

遠方の裁判所等に出頭した際にお支払いいただくものです。

顧問料

契約によって継続的に行う一定の法律事務の対価としてお支払いいただく 報酬です。

実費

事務処理にかかる通信費その他の実費等です。

弁護士報酬の額は、あくまで標準的な金額を定めたものであり、事件等の難易、その処理に要する時間、依頼者の受ける利益等を考慮して、増減することがあります。
実際の事件に際し発生する費用については、ご希望に応じて見積もりを出させて頂きます。
資力基準に該当する方は、民事法律扶助制度(法テラス)の利用も可能です。